ASSESSMENT

廃車って買取可能なの?買取相場はどれくらい?

2020. 09. 15

事故や故障によって乗れなくなってしまった車を廃車しようとすると、費用がかかることになってしまいます。今廃車を検討している多くの方は次ののに乗り換えようとしていて、なんとか費用を抑えたいと考えているのではないでしょうか? そんな中でさらに廃車で費用がかかるなんて言われてしまうとたまったものではありません。

ただし、条件によってはその廃車を買い取ってもらうことができるかもしれません。今回は、廃車を買い取ってもらうことができるケースについてご紹介していきましょう。

廃車が買い取ってもらえるって本当?

廃車をしようとすると、基本的にはディーラーや解体業者あるいはスクラップ業者に対して費用を払って手続きを行う必要があります。この場合通常2万円~4万円程度の費用が発生してしまうのです。ーーしかし、車の状態によっては廃車を買い取ってもらうことができるかもしれません。というのも、中古車を販売する事業者などは部品や鉄くずのリサイクルとして廃車を利用するため、以下のような場合には買取してもらえる可能性が高いです。

  • 走行距離10万km程度で、部品は欠損していない
  • 水没車や事故車ではない
  • 人気車種である
  • 問題なく動いている

廃車専門の買取業者もあるくらいですから、実は乗れなくなってしまった車も見る人によっては「まだ使える」ということなのです。

どれくらいの金額で買い取ってもらえるの?

買取価格については、車の状態や部品の状態によって異なるため、「これくらい」と断言することはできませんが、全て部品が揃っている場合は最以下の表くらいにはなると考えておきましょう。

  • 普通車・・・10,000円~20,000円
  • 軽自動車・・・3,000円~10,000円
  • 高級車・・・20,000円~30,000円

いずれにせよ、もともとお金を支払って廃車をする必要のあるものを買い取ってもらって少しでもプラスになるのですから、一度買取査定を行ってもらう価値はありますね!

どんな業者に買い取ってもらうのが良い?

さて、ではどのような業者に買い取ってもらうのが良いのでしょうか? ここからは、トラブルにならないために、より高く買い取ってもらうために業者の選定ポイントをいくつかご紹介していきましょう。

クチコミでの評判が良い

廃車買取は専門の業者もいるくらい市場が活発ですが、同時にトラブルも多いですし、最悪のケースでは犯罪に巻き込まれることも想定できます。例えば廃車時には廃車手続きを行うことで自動車重量税や自賠責の還付申請をするのが一般的ですが、廃車手続きをせずに車を犯罪に利用しようとする業者もいるかもしれません。

  • 過去にその事業者とトラブルがあった人はいないか
  • しっかりとアフターフォローまで行ってくれるか

などといったポイントはクチコミを見てチェックしておきましょう。

説明をしっかりとしてくれる業者を選ぼう

いざ廃車を販売するとなると、買取金額の内訳や支払い方法、買取の流れなど気になることは山程あります。こういった疑問に答えてくれる事業者は公平な手続きをしてくれる業者です。中には買取時に運送料が必要になるにも関わらず説明無しに後日いきなり請求されるなんてケースもあるくらいですから、清廉潔白な取引をしてくれる業者を選定しましょう。

必ずしも廃車買取専門の業者が良いわけではない

一般的には「廃車買取専門の業者のほうが、高く買い取ってくれる」と考えられていますが、必ずしも廃車専門業者で廃車買取をしてもらったほうが良いとも言えません。なぜなら、中古車買取・販売を行っている事業者であれば、買取後に車の販売につながる可能性があるため、長い付き合いを考えて誠意ある対応をしてくれる可能性が高いからです。

もちろん、廃車専門で買い取っている事業者のほうが、現在の市場にも詳しいでしょうし、高く買い取ってもらうこともできるかもしれませんが、その場限りの付き合いとなってしまう可能性が高く、中には雑な対応をする業者もいることを理解しておきましょう。

まとめ

今回は、廃車の買取とその注意点についてご紹介してきました。もともと費用を支払って廃車する必要があるものを、買い取ってもらうことができたら嬉しいですよね!もしかすると思ったよりも高値で買い取ってもらうことができるかもしれませんので、まずは買取事業者に見積もり査定を行ってもらうのが良いでしょう。

ただし、基本的には廃車買取がお得ではありますが、同時にトラブルも多いことは頭に入れておきましょう。